新築で家を建てた頃は最新の設備だった浴室やキッチンなどの水周りも、年月が経過するとだんだん落としにくい汚れがこびりつき、リフォームしたい場所の常に上位にランクインするようになります。

実際にリフォームすることを決意して、どんな浴室にしようかと検討するためにショールームを訪れた人の多くがその設備機器の進化に驚きます。


生活の中で欠かせない浴室やトイレキッチンなどの設備機器の進化には目を見張るものがあります。

リクナビNEXT JOURNALに有益な情報の紹介です。

浴室に関していうなら、以前は画一的で味も素っ気もないようなイメージがあったシステムバスも、現在はデザイン性の点でも大きく進化しています。


一見するとタイルを使った床や壁なのかと思うような凝ったデザインのものもあれば、システムバスの大きなパネルだからこそ実現できる壁面全体を使ったコントラストの美しいデザインなど、選ぶ側が豊富なデザインの中から自由に選ぶことが出来ます。

さらにその機能の進化は劇的です。



例えば床面の素材ひとつとっても、裸足で触れた瞬間に暖かく感じるような材質や、使ってもすぐに乾きや素様な素材、そのほかにも健康を考慮してヒートショックを予防するために浴室暖房が設置できるなど、古いタイプのバスルームでは考えられないようなさまざまな便利な機能が満載です。

ユニットバスのリフォーム関連の情報をたくさん掲載しています。

リフォームすることを決めたら、ぜひショールームに脚を運んでみることがおすすめです。

最新の設備機器を実際に目で見ることでどんどんリフォームへのイメージが膨らみます。